鈴 真由のワンコと歩む時間 トップ最新記事へ

ワンコと過ごす鈴 真由のつれづれなる毎日の足跡です。完全私的なお気楽よもやまダイアリー。
<< 色彩検定 2014年冬 | main | 29歳のクリスマス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
秀じい
 JUGEMテーマ:日記・一般

爆弾低気圧がきて、激烈に寒くなった今週。

江戸も冷たい雨がふっていて、冷え切っていた。

たまたま、浅草橋に行ったので帰りに駅前で年末ジャンボでも5枚くらい買おうかな。と思っていたら・・・・

激寒の雨の中、長蛇の列!!!


信号をはさんで、さらに列が!!!


整理のおじさんが持っている看板には「秀じいのお客様」と書いてある。

わたしもここのおじいさんから買おうかな?って思っていたが、この爺さん、こんなにすごかったっけ???!!!!

前も買ったことがあり、夕方になると確かにちょっと並んだけど・・・

ここまでとは・・・・

ちなみに「秀じい」のとなりの「せっちゃん」の窓口では並ばずに買えます。

でも、人は「秀じい」に並ぶ。


終わってしまったけど、東テレの「おしかけスピリチュアル」でも秀じいが、ちえちゃんに紹介されたらしく、夏のジャンボの時も凄い列ができたんだそうな。

「今日は雨だしさむいから、短いほうだよ。

なんなのかな?買う側のモチベーションなのかな??」

と看板を持つおじさんと話してしまった。

並びたくなかったけど、なんだか雰囲気にのまれて並んでしまった。

秀じいの窓口は、1人あたりの接客?が長い!!!!

「ジャンボ連番10枚ね。」

「はい、3000円」という感じじゃないんだよね。

秀じいは確かに、ジャランジャランと幸運の鈴をならしてからお渡ししてくれるんだった。

でも、1時間並ぶってすごいことだ。

この激寒い中。

雨の中。

わたしもつられて並んだので、冷え切ってしまった。

秀じい、サンタスタイルで宝くじをわたしてくれました。

「当たりますように〜」

といいながら。。。。


宝くじを売りつづけて69年だとか・・・。

並ぶほうも大変だけど、秀じいも大変だ。

トイレも行けずにあのせまい宝くじボックスのなかで、

「当たりますように〜」と売り続けるのだから。

宝くじ売り場も歩合制なのかしら?

銀座チャンスセンターと張るくらいになってしまったようだ。

秀じい・・・。

| 日々のいろいろ | 21:07 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 21:07 | - | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

1丁目のシャロンのおうち

1丁目のシャロンのおうち

殺処分とは?1

殺処分とは?2

↑飼い主のいないワンたちの最後です。 現実をみつめてください。

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE