鈴 真由のワンコと歩む時間 トップ最新記事へ

ワンコと過ごす鈴 真由のつれづれなる毎日の足跡です。完全私的なお気楽よもやまダイアリー。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
チンゲンサイ
 JUGEMテーマ:日記・一般

毎日のように帰りにチンゲンサイを人参を買って帰るという習慣になっている。

駅前の八百屋で・・・。

ほんとうにチンゲンサイと人参だけを買い求めている変な客である。


「あ、チンゲンサイが200円超えた。」とか、、

「あ、チンゲンサイがない!」とか、

お店の人も不思議に思うだろう何年?

もう、最近では、お店の人のほうが、

「ごめん、お姉さん、今日、チンゲンサイ売り切れた。」

とか。

「安いのあるよ。こっち。」

とチンゲンサイを出してくれる。

さすがに昨年、聞かれたわ。

「誰がたべているの?」って。

「うさぎです。」と答えたら、納得したようだった。

うさぎのたかちゃん、復活してチンゲンサイを食べてくれるので毎日、買っています。

最近は、りんごもお好きなのでチンゲンサイとリンゴと人参。

チンゲンサイだけで一月にいくらになるのか?とか?

もう、どうでもいいや。食べてくれるのなら・・・

| うさ | 21:32 | comments(0) | -
退院
 JUGEMテーマ:日記・一般

歯削りオペからおもどりになりました。

たかさん。

4番目の歯がとがっていたらしく、これは麻酔かけないとわからなかった。

と陽子さまに言われた。

不正咬合も痛かったので、どこが原発か?は、わからないが、とりあえず術前と術後では、

術後のほうが食いがよくなったそうなので、おもどりになりました。


歯削りオペは、2年前に続き2回目。

次があるとしたら?11歳??

9年のうさぎ小屋を掃除していると、日常のルーチンの動作の中にうさぎを気にする動きがしみ込んでいるのがわかった。

あ、電気つけとく必要なかった。とか。

朝起きて、まず、たかさんチェックしてもいないとか。

人参を刻まなくてもいいとか・・。

生き物の世話ってお手間なのだけど、お手間をかけさせていただいているというのを実感しました。

うさぎが1羽、長生きしても早死にしても世界は何も変わらない。

変わらないくらいの命だけど、そういう小さな命の集合体が地球なのですと世界観が大きくなりました。

とにかく、もどってくれてよかった〜!

| うさ | 18:17 | comments(0) | -
たかちゃん、入院
 JUGEMテーマ:日記・一般

ウンチが出なくなったうさぎのたかちゃん。

注射、点滴で、何かの痛みがとれたのか?

食べだしました。

その後は、うちでわたしが投薬。

うさぎ2キロへのお薬って、人間の錠剤の4分の1くらいの量を液体の薬に溶かしてシリンジで飲ませます。

いままでは、プリンペランという液体の薬0.8ミリだったのを1ミリにあげて、そこに溶かす。

小皿に溶かしてからシリンジで吸い上げるのだけど、吹けば飛ぶような量。

一時的にうんちが出るようにはなったけど、陽子さま曰く

「今は薬で胃腸を動かしているので一時的なものだよ。

歯の不正咬合も原因としてあるので、体力のあるときに削る手術をしないと食べれなくなる。」

と言われ・・・

もう、人間のほうが、風邪引いたのか?ふらふらしながら、たかちゃんを獣医に連れて行った。

不正咬合で手術は2回目。

今回は、わたしの体調や在宅時間をみて、入院させることにした。

やはりお口のなかによだれが多いようで、よだれが多すぎて中が見れないといわれる。


うさぎさんに強制給餌したり、診察するとき、タオルで素巻きにされること多いです。

いやいやするし、飛んじゃうし・・。


エキゾチックアニマルは、おうちに帰りたい動物だし、犬にしてもあまり預けないので、

覚悟の入院です。

野菜ジュースやら、刻んだ人参やらチンゲンサイやら、たんまり持たせました。

病院なのでちゃんとフードは出してくれるけど・・・。

術後、食べてくれるなら好きなものをあげてください。と・・。

陽子さまに手術同意書を書くように求められながら、

「うわ〜〜。七草セットもある。

野菜ジュースは要冷蔵?

これって、今預かっている、小学校のうさぎちゃんにもわけてあげてもいい?」

といわれて、

「いいよ。みんなで食べて。」

と頼んでくる。

9歳半の麻酔。

連絡ないから、無事、醒めてくれていると思うけど・・・。

家に帰るとうさぎ小屋に誰もいない。


うさぎって、泣かないし散歩いらないし、存在感ないようで、実はある。

生き物っていうのは、やはり、生きて存在しているとそこに存在感がある。

淋しい。淋しい。

元気になって戻ってきてくれ。たかちゃん。



| うさ | 15:44 | comments(0) | -
お腹が痛い
 JUGEMテーマ:日記・一般

あけまして2015年のようなのだが、大晦日も元旦も仕事だったので、正直、紅白も見ていない。

除夜の鐘すら聞いていないので、全然、お正月という実感がない。

それでも一応、年末の29日くらいから気になっていたのが、うさぎのたかちゃんのウンチの量が減っていること。

食べる量が減っていること。

もう、獣医も年末休みに入っているし。。

どうしよう。と思っていたら、大晦日に帰ってきたらウンチゼロ。

これは、まずい。

胃腸が動いないのか?食べてもいない。

もっていた薬を飲ませつつ強制給餌をしていたが、ウンチはでない。

元旦もウンチは出ない。

さすがに、これはまずい!このまま来週までもたないだろう。と思って年末休みを承知で陽子獣医に電話してみた。

留守電かな、、、いつまで休みなのかな?と思ったら休診中だが、ちゃんと電話に人がでて、具合をきいてくれた。

陽子さまも遊びに行っていたようで、戻ってから折り返し電話をくれた。

「29日からウンチでていないで、食べていないんでしょ?

うさぎがぐったりしていたら、危ないよ。連れて来て!」

と言われて正月寒波の中、うさぎのたかちゃんをかついで獣医まで行く。

わたしは、腸が動いていないと思って、強制給餌したが、獣医がみると

「胃にたまっているよ。

そして、お腹が痛いんだ。たかさん。」

と言われる。

お腹を触られるとビクビクするのは痛い証拠なんだそうな。

そして、不正咬合も少しある。

「でも、原発が確定できないから、胃腸の動きを回復させないと歯は削れない。

うさぎ、9歳って人間でいったら90歳の爺さんだからね。

麻酔も怖いよ。

まだ、これだけ体温があるけど、食べない日が続くと次は脱水症状で体温が落ちていくからそこまでいったら、回復は難しい。

ウンチがでるか?薬をだすから様子みて」

と薬をたんまり出される。


「どうして、年末年始なのかな。。。」

と私がため息をつくと・・・

「うさぎさんは年末年始、結構、体調崩してくるよ。

うちの正月休みにオペ予約はいっさい入れないけど、うさぎの急患だけは、連れてきた人は看る。

うさぎは1週間、もたないからね。」

といって今年も一番最初にあった友人が陽子さま。

そして、諭吉が飛んで行った・・・。

具合悪い子の前で疲れているとか、お金ないとか言えないから、仕方ないけど。。。

顔色が悪くなってきたからわたしも来週まで待てないと思ったし。

うさぎに顔色があるのか?って?

あります。

顔色というか?血色というか?

あります。

爺さんうさぎのたかさん。

がんばれ・・。


ウンチでろ。ウンチでろ。



| うさ | 21:21 | comments(0) | -
うさぎの野菜食
なんだか、たかちゃんと茶々さまにふりまわされている感じがします。

たかちゃんは、回復しました。

うさぎのほうが、個体の体力がないので、すごく心配しましたが・・・。

復活のうさぎです。

で、ペレット(うさぎフード)と牧草中心の生活から、野菜食をはじめました。

気が向くとチンゲンサイなどをあげていましたが、生野菜を常備させることにしました。


うさぎは、人参が嫌いだと思っていたのですが、実は、にんじんは好きです!!

やはり!!

ピーターラビットが人参をかじっているのをみて、人参が好きか?と思って、デカイ人参をあげてみたのですが、食べないのです。

春先にでる葉人参用の細い小指くらいの人参だったら食べていましたが、普通の人参は嫌いだと思っていました。

これ、大きな間違いでした。

このサイズの人参をかじることは、うちのうさぎにはできません。

だから、人参をペレットサイズに刻んでみました。

そうしたら、やはり人参がおいしいようです。

葉ものより人参には栄養素があるようで、ある程度は食べたほうがいいみたい。

野菜は、アクの少ないもの。

チンゲンサイ、

小松菜

三つ葉、

レタス、

セロリは葉っぱだけ。

ラディッシュや人参は、刻んであげる。

など、野菜食を食べていただいています。

ココット皿にこんもり刻んであげるのですが、たかちゃん、よく、お皿返しをします。

刻んであげたものを、バチャ〜〜ン!みたいな。


うさぎさん、シニアになると険しくなるらしく、よく、茶碗がえしをしています。

「食べない」という点では、茶々さまより、手段はありましたが・・・。

冷蔵庫の野菜室には、葉ものがたくさんになりました。

たかちゃん用。。
| うさ | 22:16 | comments(0) | -
たかちゃん、食べてる
更新がとまり、うさぎのたかちゃんは、どうなったか??といいますと。。。

私も忙しくて、アップできなかったのですが、食べ始めました!!

ウンチも戻ってきました。


朝晩、シリンジで強制給餌していましたが、少しずつ食べるようになったので、今は強制給餌をやめました!!

お薬だけ、朝晩、飲ませていますが、ウンチも出るようになってきたので、あと数日で薬も減らしていきます。


うさぎという動物は、草食の底辺動物ですから、回復が難しいかと思いました。

いまちゃんと同じ時期だったし、同じ手術だったので、余計。

まして、7歳半のうさぎはおじいちゃんですし。。。

食べてくれ。出してくれ!と願うしかなかったのです。

野菜ジュースはあまったけど、いいとしよう。

これを機会に生野菜を多めに与えていくことにしました。

チンゲンサイ、小松菜。人参。カブ。

葉物はかじらせて、残ったら、刻んで置いておくと、好きな方を食べます。


うさフードも食べ始めてくれたので、一安心です。

がんばれ、お爺さんうさぎ。たかちゃん。
| うさ | 21:09 | comments(0) | -
うさぎ、回復できるか??
うさぎは、復活できるのか??

昨日は、うちのネットワークが死にました。

たかちゃんは、ぼちぼち食べだしました。

いまちゃんと違って、チンゲンサイとか、葉物は、バリバリと。

でも、青いところしか食べない贅沢な食べ方。。


それでもいいよ。食べてくれたら。

こういう、食べ残し野菜がたんまりと残ります。

うさぎの食べ残し。。


これらは、刻んで、野菜ジュースにします。(うさぎ用です!!)

果物類は、糖分なのであまりよくないらしいのですが、香づけと口当たりを良くするために

いちご1個とリンゴちょっとを入れます。

見るだけだとおいしそうなジュース。


ミキサーでジュースにしたもので、ペレットを解いて食べさせます。

まだ、強制給餌中。


ほとんど、水分に近いので、今はお水をあまり飲みません。

たかちゃん。

ジュースの粒がシリンジにつまってしまうこともあり、結構、むずかしいです。

強制給餌。

土曜から、何回、獣医さんにも行ったかな??

見ていると食べないから、ドアの影から見守っています。


食べろ。食べろ。出せ。出せ。と。。
| うさ | 22:48 | comments(0) | -
うさぎの強制給餌
一昨日から、強制給餌をはじめました。

強制給餌っていうのは、流動食を無理やり口に流し込んで、ごっくんさせることで。。。

人間でいう「胃ろう」より、ちょっと、残酷。

いまちゃんのときに教えられて、今回は獣医の処置よりさきにはじめました。

うさぎは胃腸が止まると4日で死んでしまいます。



こんなにおとなしく、出来ないですから!!自力でやると!!!

とにかく、ウンチの粒がプリンペランでちょっと戻ってきたので、食べる量を減らすとウンチも減ってしまうのです。

お薬は、シロップを1.0mlのシリンジで飲ませますが・・・

強制給餌は、太いシリンジを使います。

野菜ジュースを作って、それに固形をつぶしたものをわたしは食べていただいています。


なかなか、うまくいかないのだけど、気合いで食べていただかないと・・・。

今日もウンチは少ないから・・・。


でも、いまちゃんとちがって、「食べだした」ので、自力で食べていただきたい。

今日はペレットも数粒食べてくれたから・・・・。

夜は、強制給餌したくなかったけど、まだ、足りないですね。

食べる量が・・・。

たかちゃんもわかってきたらしく、シリンジを噛みつぶすし!!!

草食動物との戦争です。


うさぎは、犬や猫ほどなつかないようで・・・、ちゃんとわかっているので・・・。

ここは、正念場とがんばりましょう!!

体重が落ち出したら、最後なので、とにかく食べて、出していただかないと。

チンゲンサイは、必須です!!
| うさ | 21:50 | comments(0) | -
うさぎの歯削り
「7歳、8歳のうさぎの開腹手術は、できないけど。。。

歯だったら、削れるよ。

いまちゃんは、戻ってこなかったけど、歯を削ったら食べる子多いし。」

と陽子獣医と話す。

2年前に兄弟うさぎの「いまちゃん」をまさに不正咬合で亡くしているので、手術がためらわれるわたし。

「いまちゃん」ほど顕著に「不正咬合」の症状もでていないし。。

全身麻酔だし。。。

土曜はためらったが、麻酔をかけるなら元気なうちでないとどんどんだめになるので、、、

「いまちゃん命日」の3月25日に歯削りオペに入った。


歯が変な方向にのびて、お口の中が口内炎のような潰瘍になっていると、うさぎは食べれなくて死んでしまうのです。

でも、うさぎの歯って麻酔かけなきゃ、削れないし!!

今回は微妙な状態だったので・・・・。

とりあえず、麻酔からは戻ってきました。

あとは、予後・・・・。

ここから食べてくれないと・・・、削った意味もないので。


7歳が14歳には、なれないかもしれないけど。。

おじいちゃんうさぎのたかちゃん。

ちょっと頑張ってくれ!!

「おとなしいいい子だね」と言われても。。

うさぎに薬を飲ませたり、強制給餌するのは、かなりむずかしいので!!

まずは、生野菜を与えて、食べ残しを全部、ジュースにしています。

これで、ドライフードをつぶして強制給餌。


ジュースバーみたいで、匂いだけはいいけど、繊維質なので、犬の茶々さまは、

「ウゲ!!」って感じだった。

いちごとかリンゴもいれているので香はいいんだけどな〜〜

肝心のたかちゃんが食べてくれないと。。
| うさ | 19:19 | comments(0) | -
うさぎの寿命
昨日から、プリンペランという胃腸を活発にする薬を投与されていますが、今朝までにしたウンチは、0!!

うさぎのウンチが0!!ってとても怖いことで・・・。

食べている量も少ないからでしょうが、このままでは、この子の胃腸が止まってしまう!

と2年前の経過を復習して強制給餌をしました。

とにかく、草類なので食べていただかないと!!

ウンチも出ない。

で、やっとこれだけ・・。


す、す、少ない。。。

食べないとうさぎは、死んでしまいますよ。。

とあわてている私と・・。

不機嫌で怒っているたかちゃん。


換毛期で、毛玉症もあぶないから、抜け毛をブラッシングして。と言われて、ブラッシングとういか??

もう、手で引きむしりしてみたら。。

こんなに抜ける。


食べていないうさぎから、こんなにむしったらやばいですね。

うさぎの寿命を調べたら、「7から8歳。」

と書かれていて、ジャストモメントすぎる。

大型だと10年とか生きるようだが・・・。

寿命ジャストモメントなんて、いやだよ〜〜〜〜。

明日は、いまちゃんの命日。

お願いだから、まだ、つれていかないでください!
| うさ | 21:03 | comments(0) | -
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

1丁目のシャロンのおうち

1丁目のシャロンのおうち

殺処分とは?1

殺処分とは?2

↑飼い主のいないワンたちの最後です。 現実をみつめてください。

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE